本日、久々の晴天〜(o^^o)
やっとお布団の洗濯が出来ました♪
花粉が心配だけど…

そして夕方のひと時
チビ姫と二人♪のんびりtea time中♡



カシスオレンジティです(o^^o)♡
熱いのは苦手なので氷を入れて♪



今月から長男はお小遣い制になり、2,000円を渡してあるのですが。

内訳として、1,000円はノート買い足しや消ゴムなどの学校用品、1,000円は自由に使えるお金として考えるといいかもね♪と伝えてありました(o^^o)


が( ̄◇ ̄;)!


いきなり、ゲームソフトの電子カード?をこっそり買った長男さん…

たかが1,000円
されど1,000円

ショックを受けたK家妻は
「お小遣いの使い方に、いちいち口を挟みたくありませんが…その1,000円は後悔のない1,000円なの?!そんな使い方をするなら1,000円に下げるよ!笑」

と、思いっきり口を挟みました(・・;)笑。



K家妻、やってしまいましたね( ̄◇ ̄;)とほほ


すかさず、旦那様が
「失敗したらしたで、自分で次に気をつけるんだから!その為のお小遣いだ!笑」


と、、、(◞‸◟;)


です。その為のお小遣いです。笑



どうしても欲しいゲーム関係は、貯めたお年玉から考えて使うを先に置いていたので…K家妻は我が子に裏切られたような気になってしまったのです。

やった!2,000円お小遣いもらえた!で浮かれてるのではないかと…(・・;)


でも、旦那様の言うように
いつくらK家妻が心配して口を挟んだところで

失敗したな…
どうしたらよかったのかな?
あの時あれを買ったから買いたいものが買えなくなっちゃったな
お金は使うとすぐ無くなるんだ

って事に自分で気づかない事には、教科書には載ってないお金の使い方を学ぶ事は出来ないんですよね(●´艸`)


ちゃんとした子供のお小遣い制は初めてでK家妻も手探り状態なのですが、焦ったら駄目ですね(◍˃̵͈̑ᴗ˂̵͈̑)

K家妻も中学の頃は、お小遣いすら無かったものの…たまにお金をもらったら欲しいものを考えなしに買ってたな…とね。


反省反省(◞‸◟;)




そして、先日。
下校時間、雷がバキバキなる豪雨の中…自転車通学な長男を迎えに行こうか迷いました(・・;)

迎えにかないは親として鬼か
迎えに行くは親として甘やかしか…
コレも同じだなと。。。


「雷がなる時は、どうすればいいのか。自分で考えられるんだから…」


心では分かっている(・・;)笑。
それでも甘やかしな母K家妻は…学校近くの広場まで迎えには出たものの、晴れてきたので引き返したのてあります、笑。


お金の教育と同じく、親としての厳しさと程よい甘やかしを日々学ぶK家妻です。


難しいなぁ〜(´Д` )汗汗。
【Sponsored Link】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック