前回の続きです(o^^o)


▶︎病院?!寝てれば治るさ!

今考えると危険ですね>_< 病院代は一回にドーンとお金がかかるので、行かないに越したことはありませんが、急変する病気もありえるので危険です!

何故そうなるのかを考えアトピー肌は下手に市販などの薬は使わず、日々の食事の中で極力卵を使わない・お風呂で体は擦らない(泡で洗う)にしただけで数ヶ月に1回の病院が年に1回行くか行かないかになりました。

これは小耳に挟んだ知恵ですが、夫婦仲が悪いと子供達が不調になる事が多いそうです。原因不明の腹痛は、ママがパパに不満がある時←あはぁ〜見破られてた〜( ̄▽ ̄)笑。

高熱に悩まされたり(知恵熱かと疑っていた)、原因不明の出来物ができたり(大学病院でも原因が分からなかった)…の謎が解けたような気がした瞬間でした。

仲が悪い訳では無いですが、たまにの衝突はあります(−_−;)

夫婦円満!家族円満は何よりもの薬と言うことですね♪



▶︎洋服は安いお店で、安い物を!

オシャレに興味があまりないK家妻なのですが【銭んのひこっ(方言w)】値段相応みたいなものかな?

安くても良いものは確かにありますが、【安いから買う】事を辞めました。そこそこ気に入った物を買ってはいましたが、やはり飽きがくるのもくたびれるのも早い…。

高級品は買えませんが、程よいお値段のするものを(K家妻基準w)1年に2回買うか買わないかくらいです。

1,000円の物を数枚買うより、3,000円の物を1枚買って数年着回す方が上手なやりくりでは無いかな?と思ってます(o^^o)♪

ちなみに…UNIQLO?!(◞‸◟;)行ったことないです。福袋?!買った事ないですw



▶︎肉は肉だけ、魚は魚だけ。おやつ禁止!

極端な食費の節約方法です。食事の楽しみが無くなりました。不味いものを食べさせてはいないと思いますが、やはり目で楽しむ事、食を楽しむ事は大切だと思いました。

(たまには贅沢に♪手作りパフェ♡)

今でも贅沢なおやつはありませんが、子供の小さな胃は一回のごはんでは、必要なエネルギーを蓄える事が出来ず、その上活発なのでエネルギーの消費は大人以上(推測)!?なので、不足するエネルギーを補う為に、おやつは必要なんだそうです。

それを知らずに、ただただ節約の為に削ったおかげで【エギレ(方言?)】エネルギーギレ?二日酔いに似た症状をよくおこし病院通いでした(−_−;)食は体に直に繋がるもの!削るところを間違えると大惨事です。


食品を削るのではなく、短時間で出来る楽な方法を選んだ方が光熱費の節約にも繋がり、ストレスも感じません。朝ご飯の目安は15分、夜ご飯は30分!その範囲で済ませるようにします。



▶︎洗濯はお風呂の水で!

水道代の節約に実行している家庭もあるかもしれません。しかし、K家は活発で汗臭〜い男4人が入るわけで…お風呂がそりゃそりゃ濁ります!笑。

節約の為!と思って我慢してましたが、洗っても乾いても「汗臭い!」その事態が起きてから香付きの柔軟剤を買うように…それでも解決しない!

→あまり汗をかかない家庭の風呂水はまだ良いかもしれませんが、K家のように汗・ドロ・砂を毎日持ち帰ってくる男組がいると〜「香付きの柔軟剤」と言う無駄な支出が増えたのです。

200円の柔軟剤×月4=800円に比べ、水道代が月に800円もかかるか?と言うとかかりません。今は夏場のみ柔軟剤を使用し、冬場は柔軟剤入り洗剤のみ。お風呂の水の再利用は辞めました!
夫婦二人になったら再開するかな?笑。


節約のポイントがちょっとズレていたのかも?

K家妻が【間違った節約】だと思った事、一つ一つを例にあげるとキリが無いですが、いくら節約だとカッコつけても削ってはいけないもの・逆に損をしてしまう事・今はその時では無い!ものがある事を知りました(o^^o)


節約する事で損をしているもの!ありませんか?見つけてみて下さい♪


そして…削る事で増えるのはお金であって欲しいですが、あまりにも我慢するような節約は、K家妻の様にストレスでタバコが1日2箱に増えたり…他、買い物やご褒美、ギャンブルや浮気?などの発散へ向かう可能性を高めてしまうのでオススメしません!(◞‸◟;)



やりくりは力を抜いて!
常に楽しく!d( ̄  ̄)



です♪
【Sponsored Link】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL