K家妻は以前、やりくりではない切り詰めるだけの生活、【節約】の鬼と化していた時期がありました(^◇^;) 


今でもまだまだ、やりくり上手なとは言えないK家妻ですが、あの時の自分に戻ろうとは思いません( ̄▽ ̄)笑。



何故なら!

とてもストレスが溜まり…毎日イライラして…子供達の話を聞く余裕も持っていなかったから。毎日毎日24時間、もしかしたら寝ている間もお金の心配をしていたのかもしれません(・・;)K家に明日は来るのか…と。



その時期のK家は、共働きでしたが

家賃 50,000円、車ローン2台分、車保険2台分、保育園代3人分などなどで毎月万単位の赤字でした。゚(゚´д`゚)゚。仕事に追われ、お金に追われ、時間に追われ…貯金はゼロ!長男の小学校入学式もドンドン迫って来る。

あぁ…旦那様の収入がもっと高かったらなぁ~
あぁ…お金持ちの家系だったらなぁ~

口には出さずとも、どこかで思っていたかもしれません。 



どうにかせんないかん!

焦ったK家妻は、とりあえず主婦の節約雑誌を買って、一番最初に食費を削る作戦に出たのです!


・ 鶏肉は単価の安いブラジル産!
・ 食品は半額商品のみの購入品!
・ おやつは全カット!
・ 麺料理は、ほぼ麺のみ!
・ 肉は肉だけ(焼肉のタレで炒めればいいや)
・ 魚は魚だけ(魚とご飯で十分でしょ?)
・ 野菜は野菜だけ(肉入りなんて贅沢な!)
・ コーヒーは1日1杯限定!
・ 朝ごはんは全員おにぎりで! 
などなど…。


他にも
・ 洋服は安いお店で、安いもののみ購入!
・ 旦那様の飲み会?そんなの不参加提案!
・ 暖房器具は使用禁止!
・ トイレのタンクにペットボトルを投入!
・ 洗濯は風呂の水をバケツリレー
(水を吸い上げるための機械の電気代も節約してた)
・ 洗い物は冬でも水で!
・ 寝るときはブレーカーを落とす。
・ 旦那様発熱?寝とけば治るさ!病院?!もったいない…。
などなど…。



あれも、これも禁止!駄目!使っちゃダメ!
もったいないでしょ!あれもこれも、お金なんだよ!
( ̄▽ ̄;)!!ガーン


自分の中に、そんな決まりを作ってしまったお陰で家族皆を振り回しました。
節約雑誌に載っている事を全てやったのです。


家計簿頑張って付けましたよ、夕食から寝るまでにらめっこして
1円単位までみっちりきっかり、差のない様に!



結果は?!

確かに、食費は減りました。まだ、チビ姫は産まれていないので家族5人で月12000円の時もありました。

でも、達成感は全くなく、ただただ日々疲れるだけ(´Д⊂)
こなに頑張ってるのになんで?こんなに考えてるのにどうして?

そして、貯金が増えたかと言うと…これも、ゼロのままだったんですね、笑。

きっと、付き合わされた家族もヘトヘトだったでしょう(・_・;)こんなに協力しているのに、どうしてママはあんなにイライラしているの?こんなに我慢しているのに、妻の元気がなくなるのは何故だ!?俺の収入が少ないせいか…?

ってね。



長くなりそうなので続きは後ほど(o^∇^o)ノ






【Sponsored Link】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック