まずは赤字の月…。
赤字の月はモチベーションがグッと下がって、アレヤコレヤと言い訳をして自分を納得させたくなります( ̄▽ ̄)笑。

・忙しかったし…
・買い物へ行く時間が遅くなってしまったし…
・あれもこれも必要経費さッ

なんて(T ^ T)。。。
でも、冷静になって赤字月を振り返ると無駄な支出が見えて来て、「無駄だった」のか「必要だった」のか違いも見えてきます。

これは、しっかり家計簿をつけていないと出来ない反省ですが、「無駄かもしれない」と悩んだ時点で金額と内容をノートや手帳にメモするだけでも振り返って、仕分けをする事は出来るかもしれません。


でわでわ( ´ ▽ ` )ノ赤字月…



Excelで週の合計を入力したものです。

食費…67,281円((((;゚Д゚))))))) 外食が2回に加え誕生日が2回。それだけで16,000円ちょいのプラス。差し引いても20,000円以上のoverです。

レシートや細々とした品目は記入しないので、何を買いすぎたのかは把握出来ませんが、ゼロ円DAYが3日しかなく毎日買い物へ出かけているところを見ると【ついで買い】が多かったんだと思われます(・・;)笑。

1回の食材買い出し額が2,000円を超えるものが多く、全くやりくりの意識がなかったんでしょう…( ̄▽ ̄)


日用品は毎月内容は限られてくるので、平均的でした。


雑費…無駄な支出は見当たらなかったのですが、予備費を設けていなかったので「対応出来る範囲」で買い物をする事が出来ずにいたのでしょう。しっかりとお財布と相談する事も大事かな?


子供費…毎年この月は学校行事の関係で子供費がかかります。予算を少し超えていますが、特別無駄な支出はありませんでした。


タバコ費…( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)
例の事件が起こった月ですので、二人共にストレス全開でありましたw でも、この項目でのストレスは毎度の言い訳です。在庫が切れそうと思っても、切れるまで買いに行かない!事を心に置いて、辞める方向での努力が必要です。

不思議な事に無ければ吸わないのです。買い物へ行くと目に入って買ってしまう症候群( ¯•ω•¯ )この世からタバコが無くなれば良いのに…あれ〜(責任転換?)w


予備費…この月はK家妻の誕生日月でもあるので、手続き等の手数料や更新料などが必要です。必要経費ですが、支出が分かっている事なので毎月少しづつでも積立が出来ればよいかな?と考え中です。


各項目を分けて見ても、特別贅沢や無駄が多い訳では無さそうです(T ^ T)K家妻の場合、「予算」と言うのが頭になくなってしまうと

無くなったら通帳から引き出せばいいや!な甘い考えが丸出しになり、予算なんて何処へやらぁ〜…これくらいいいかぁ♪まぁいいかぁ♪な、ユルユル甘々な気持ちが予算を超えてしまう要因になる事が分かりました(◞‸◟;) 

この月の赤字の原因は明白に!
気持ちと意識の問題!笑。



さてさて( ´ ▽ ` )ノ黒字の月♡



一方の黒字の月♪
予算とやりくりを意識した月ですw

食費…外食含む金額です。それでも1万円近くのoverです。やはり、黒字月でも3万円を超えてきたので、子供達の成長と共にで頭の中の予算を上げようか検討中です。小学校高学年→「お肉食べたい!」のリクエストがだいぶ増えてきましたよ♡
週2回のまとめ買いをしたり、野菜をもらいに行ったり、その時にやれる範囲でを徹底しました。 

日用品…この項目だけは大きなアップダウンが全くありません。全部の項目がこうなると、家計簿をつけなくても良くなるんですけどね( ̄▽ ̄)

雑費…お見舞いでの手土産・デザート準備など交際費が半分以上です。予備費を設けたので、不足分は後々を考えて予備費から出来る範囲での支出で。その分、大きな支出になりそうな時には、「今必要か?」を自問自答したので、後半の雑費支出は抑えられたと思います。

子供費…年を通して一番お金がかからない時期かもしれません。週末は学校行事・地区行事がみっちりなので遠出をしてお金を使うと言う事もなく、ご飯はイベントで(公費で?)支給されるので不要。お金を使わず子供と楽しめる♪一石二鳥な時期ですw

タバコ費…少しズルがあります|ω・`)コンビニでのポイント活用がありました、笑。 真面目に記入すれば、1,000円程の予算overです。モチベーションの為に家計簿計上はしませんでした。

しかし、在庫ありの場合は買わない、切れたら買っていいを心に置いてを実行した為か?赤字月に比べれば5,000円以上(10箱分)支出を抑えられているので、まぁ…ヨシとします。次なる作戦を考えなくてわ!(・・;)笑。

予備費…予備費項目はありましたが、今までは何となくの項目だったので、しっかりと予算を組んで使い道を選びながらの支出。週の予算を超えてもモチベーションが下がらないので、K家には予備費項目は必要だと思いました。クリスマスの夜の予定を全く頭に入れていなかったので、これも年末年始のイベント費へ含めないか来年度は考えてみようかと思ってます。

毎月の予備費は使ってヨシ!としているものの、あくまでも予備の費用なので余りは翌月に回す・貯金へ回す事が出来れば万々歳。思いもよらぬ支出の為の費用と出来るようになればいいな〜と思うところです(^◇^;) でも、今はまだ月予算におさめる事が優先です。


さてさて( ̄▽ ̄)比較の結果!

今回比較した赤字月は、K家妻が年を通して一番気の緩む誕生日月です。コレは緩みすぎですが…。何処かにわずかでも、「誕生日だから許される」気持ちがあるのもしれない…と感じました、笑。同時に、自分へのご褒美の後ろめたさから家族へのご褒美・ついで買いが多いかも?!(個人的な比較結果でごめんなさいです…)

許される気持ちを支出でコツコツ溜めるよりも、ガツンとひとつだけに絞ってみるのもありかな?と。例えば、この誕生日月のみK家妻のお小遣い項目を作る!など( ̄▽ ̄)
(へへへッ。3,000円で手を打とうか?笑)


毎月、予算内に収める事は大切な事ですが、365日お金と向き合って予算を意識してギチギチガチガチで、あーでもこーでもないなんて考えるのは疲れます。だからと言って、何も考えず支出してしまい、こうやって赤字の月が年を通してになると、マイナスマイナスなのでいつまで経っても赤字家計です。


貯まる時期と貯められない時期を把握したり、振り返って反省してみたり、たまには「仕方がないね」「必要だね」「これは頑張ったよ!」と素直に思うことも必要。

少し肩の荷を降ろしたり、目一杯気を引き締めたりして、上手くモチベーションを保ちながらメリハリをつけてお金と向き合う事も大事なのかもしれないです(*^^*)



(今年も、まとめ作業は苦手なK家妻のようです、笑。しっかり、まとまらずスミマセンw)


【Sponsored Link】
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック RSS

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック