このブログを訪れてくださる方の検索ランキングNo.1は【家計簿の付け方】です。

家計簿の付け方が大事だと言うことを知っている方が多いと言うことになりますね(o^^o)


以前、
と3つに分けて、家計簿のつけかたをお話しした事がありますが、K家妻もブログ初心者ですので説明が散乱しております、笑m(_ _)m

せっかく、訪れてくださる方がいるのに申し訳ない気持ちでいっぱいなので、今回はK家妻の家計簿の付け方などを交えながら【付け方】の部分を細かくお話ししようかと思います♪文書能力は大差ないですが…ご理解(^◇^;)w



家計簿になるものを用意!

ノートでも市販のものでも、アプリでも構いません。家計簿がある場所が分かるように、サッと取り出せる決まった場所を作ってあげます。

皆さん家計簿は準備するかと思いますが、家計簿専用のペンも1本用意する事をオススメします♪

せっかく、家計簿をつけよう!と言う気持ちになっても書くものが手元にないと、1動作多くなるので「あ…また後でいいや…」な気持ちが生まれてしまうんです。わざわざ購入しなくても、家にある物を1本、専用として家計簿に挟んでおくと良いです♪電卓も一緒に家計簿セットを作ると尚良いと思います(o^^o)♡

K家妻の家計簿セット♪は、家計簿・電卓・ペン・年間支出表などの家計に関わる書類ファイル(o^^o)



毎月1回の作業!

まず初めに記入する大まかな項目は、収入と支出の2つになります。どれだけのお金が入ってきて、毎月どのくらいのお金が出ていくのかをシッカリと確認しましょう♪

【収入】その月に入ってくるお金
給料・ボーナス・手当など

【支出】
(固定費)  毎月決まった額の支払
家賃・駐車場代・ローン・月謝など

(変動費)  金額が変動する支払
光熱費・通信費・学級費・クレジット払いなど

ここで、残った金額が生活費となります。

《K家の場合》
収入…旦那様の給料、手当、売電料、病院の返金、ボーナスなど
固定費…ローン、給食費、部費、旦那様のお小遣い
変動費…学級費、水道代、クレジット払い(電気、通信費、ガソリン含)



生活費の項目分け!

生活費の項目は基本は3つです。食費・日用雑貨費・その他…。家計に合わせて、その他の項目を子供費・嗜好品・趣味・医療費などに変え、全部で4〜6項目ほどに収まるようにします。

よく、項目ごとに「豚肉◯◯円、野菜◯◯円…ティッシュ◯◯円、シャンプー◯◯円」など細かく記入されている方を見かけますが、K家妻には無理ですw大まかに行きましょう〜よ♪

食費…食べ物に関する全ての支出
日用雑貨費…日常的に使うものの支出
その他…その他の支出。

その他の項目だけは何に使ったのかを記入すると良いです。


《K家の場合》
食費…◯◯店→◯◯円
食べ物に関する全て。店の名前と金額のみ記入。外食の場合は【外】を付ける。

日用…商品名→◯◯円
ドラックストアなどで、ほぼ1品づつしか買わないので商品名と金額。猫先生のエサ、シャンプー類、洗剤類、ペーパー類。

雑費…用途→◯◯円
旦那様やK家妻の衣類や雑貨、家に関する小さな支出など。

子供費…子のイニシャル、用途→◯◯円or 用途→◯◯円
子供に関する全て。文房具代や衣類、特別なおやつなど。

タバコ費…◯◯円
用途は知れているので金額のみ。たまに他の物を一緒に買ってしまった時は(◯◯含)と記入。

その他…用途→◯◯円
上の項目に属さない支出。医療費、交際費、イベントごとなど。用途はしっかりと記入してます。

日常の買い物は1店舗、1度の買い物で終わらせる事が多いので食費にシャンプーが入り込んでいたり、子供費のおやつにママ分のおやつも含まれていたり、細々したところは適当ですw




適当で良い!

K家妻が家計簿をつける理由は、お金の流れを知るため、自分の癖を知るためです。だいたい何にいくら使っているのか把握出来てくれば家計簿はつける必要がなくなります。

お金持ちはなぜ家計簿をつけないのか?節約をしないのか?は、お金が有り余っているからか、お金の流れをしっかり把握していて無駄な出費をする事がなく、お金を友好に使えているからです。

本当に、いいお金は、いいお金を引き寄せます。お金と仲良くなる事は、お金をどんどん引き寄せる、貯めれる人になれる近道だと思ってます。


家計簿をつけ始めてから6年以上が経ち、毎月何にいくら使っているのか・何に気をつければ良いのか、おおよそは分かってきてはいるのですが…そろそろ家計簿辞めても大丈夫かな?と思うと、まだ不安に襲われますw やっぱり「レシート下さい!」と言っていまいます(^◇^;)

家計簿が一ヶ月も続かなかった数年前を思えばかなり!確実に!前進しているのですが、子供が多い分イベント毎や成長に合わせた予算組み、支出をやりくりするには、チビ姫が成人を迎えるまで家計簿とは友好なお付き合いが必要だと考えています♪

面倒だと思うと面倒です!楽しまなければ、ただただ面倒です!笑。口元はにっこりUの字にしながら、自分なりの家計簿を見つけ出して、作り上げてみて下さい(o^^o)♡


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ



【Sponsored Link】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL