貯蓄をしようと頑張っても失敗する原因て何だと思いますか?

K家もまだまだ、貯蓄の途中段階ですが
気付いた事がいくつかあります。

失敗する時(人)の多くは、その「方法」にしか目を向けていないと言う事。

K家妻が考える原因は

貯金をする準備が出来ていないから!

です。



貯金の準備



K家妻は、ホムペでもブログでも「貯金の前に」と言うカテゴリを設けています。

何故なら…

「試してみよう!」と言う気持ちや
「我が家の年収でも貯金出来るのかな?」
「貯金したい!」

などの気持ちで、ネットで方法を調べたり
主婦雑誌やTVなどを見て、その方法を真似してみたり
多くの方が、そんな始まり方だと思います。


でも、K家妻は
「他人の家計より先に、我が家の家計を知る事」から
始める事をおすすめしたいからです!



分かってるようで分かってない

自分の家計なんて
「そんな事すでにやってるし!分かってるよ!」
と思われがちですが、

意外とやってる・分かってる【つもり】なんです。

K家も「分かってる、把握できている」つもり…でした。
だって毎月入って来るお金はだいたい同じくらいだし♪と、笑。


・いくらの年収が理想ですか?
・月々いくら貯金したいですか?
と聞かれた時、

「年収は600万くらい欲しい」
「月々5万は貯金したい!」
など、答えられると思います。


でも、


・ あなたの去年の年収はいくらでしたか?
と聞かれた時、パッとおおよそでも数字が出てきますか?

・ 月々貯金できる金額はいくらですか?
と聞かれた時、金額が頭に浮かびますか?




まず、
自分(家計)の手取り年収総額をしっかり把握していなければ
月々の貯金可能な額も把握できません。
支払い可能な金額も把握できません。
(キャッシング地獄になってしまう方は特に…)


「月5万は貯金したいなぁ~」
のような希望的な月貯金額も

貯金可能額からかけ離れてしまっていては
結局は、挫折の道を近いものにさせます。


最低でも把握しておきたいのは、
手取り年収から出された【貯金可能額】です。
計算方法は>>こちら


貯金をする中で、この【貯金可能額】は、
とても重要なモノになってくると思います。

というより、

これが分からなければ
貯金の計画は立てられないと思っています!

貯金をはじめる前に!これけだはしっかりと!
可能であれば年に1度2度の見直しを♪



ズボラだからこそ!

この【貯金可能額把握】の最大のメリットは、
給料が大幅に変動する事さえなければ
年に一度程度の見直しで


月々の予算配分や貯金額への影響がない事!


一度、把握して決めてしまえば、後は1年
自分の決めたルールに従って行動するだけで
貯金が出来るようになります。 


K家妻が、のほほんと1年楽しめるのもこの
【貯金可能額把握】のお陰です。




にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
良かったらポチッと♪
押してやって下さい.。゚+.(・∀・)゚+.゚






【Sponsored Link】

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL